ゴルフドライバー

今は低重心ドライバーが当たり前|おすすめのドライバー2022年版

更新日:

 
ミケルソン

強い弾道のためには低重心ドライバーが必須

近年のドライバーは全体的に低重心化されています。

浅い重心、深い重心どちらのドライバーにも共通する部分が低重心なのです。

ここ数年のドライバーで重心の高すぎるドライバーは存在しないと言い切ってもいいでしょう。

というのも現代のドライバーで重心を高くするメリットは何もないからです。

最近は、ドライバーヘッドのクラウン部分にカーボンを採用しているモデルも目立ちます。

テーラーメイドなどは、ヘッド上部のクラウンを軽量化しながら、ヘッドの重量を下方(ソール側)に集中させています。

それにより、低重心化を図っているのです。

 

低重心ドライバーのスピン量と打ち出し角

重心の高さは、スピン量と打ち出し角に影響します。

簡単に説明すると、重心より高い位置で打てばスピンが減り、打ち出し角が高くなります。

逆に低い位置で打つとスピンが増え、打ち出し角が低くなるのです。

これは「縦のギア効果」という原理が働いていて、ヘッドの重心、つまり芯より高い位置でインパクトできれば、スピンが抑えられ強い弾道が生まれるのです。

フェース面の芯より上の部分は、有効打点距離と呼ばれ、故意にこのエリアでヒットさせ、強い弾道を打っている上級者やプロもいます。

誤解しないでいただきたいのは、エネルギー効率はこのスピン量と打ち出し角とは別の問題で、いくら低スピンで打ち出し角が高くてもエネルギーが効率良くポールに伝わらなくては本当に飛ぶ弾道にはなりません。

エネルギーが効率良くボールに伝わるポイントは芯です。

いくら有効打点距離でインパクトしても芯から離れすぎてはエネルギーロスが大きく、効率良い弾道にはならないのです。

 

低重心ドライバーは芯の上が一番飛ぶ?

芯からちょっと上ぐらいがドライバーは一番飛ぶなんて言われますが、この効率良いポイントはそれぞれのドライバーによって異なります。

芯のちょっと上で打つというテクニックはパーシモン時代からありました。

パーシモンは、重心が高く、打ち出し角が低めになり、スピンがかかりやすいドライバーでした。

そのパーシモンで効率良く飛距離を出すために一部のハードヒッターは、スイング軌道を強いアッパーブローにして打ち出し角を稼ぎ、有効打点距離でインパクトすることでスピンを減らしていました。

効率良い弾道をテクニックで生み出していたのです。

現代は、ボールの進化もあるのですが、低重心で、強いアッパーブローにしなくても自然と打ち出し角が高くなり、有効打点距離が広くなって、シビアなテクニックがなくても低スピンのボールが打ちやすくなったのです。

重心が高いと、浅い重心はスピンが増えても上がりにくくなり、強い弾道が打ちやすいメリットを消してしまいますし、深い重心ではミスに強くても飛ばないドライバーになってしまいます。

低重心とは、現代のドライバーにはなくてはならない基本になる部分なのです。

有効打点距離で打つと、芯で打った時よりスピンは減少し、打ち出し角が高くなります。低重心にするとこのエリアが広くなる。浅重心も深重心も低重心だからこそそれぞれの特徴が飛距離につながるのです。

 

ボールのつかまりや操作性に影響する重心角

現代のドライバーは、大きく分けて浅重心と深重心があります。

当然それぞれのグループにも性格の違うクラフがあります。

それを知る基準となるのが重心角です。

ドライバーをへッドが宙に浮く状態で机などに置き、フェース面がどれだけ上を向くかで重心角が大きいかどうかを見ることができます。

この重心角は、大きいほどダウンスイングでフェースが閉じる方向に動こうとするので、ボールがつかまりやすく、小さいほど、自分でフェースを閉じる必要がある分、操作性が良くなるという効果があります。

重心角の大きさは、重心の位置が大きく影響しており、浅い重心のドライバーは小さく、深い重心のドライバーは大きくなる傾向にあります。

その中でもつかまりや操作性に違いがでるのは、重心距離に違いがあるからです。

重心距離が長いドライバーは、操作性がマイルドになり、直進性が強いドライバーに仕上がります。

逆に重心距離が短いとヘッドのターンがしやすくなり、操作性がいいドライバーになります。

ゴルファーのスイングは一人一人違います。

となると飛ばせるドライバーも一人一人違うのです。

特に飛距離と方向性を両立しないといけないゴルフは、スイングとシャフトとへツドのマッチングが非常に大切になってきます。

だからこそ、自分のスイングを知り、改善すべき点を明確にしたうえで、シャフトとヘッドを選別しなければ効率良い弾道は得られないのです。

ゴルフクラブの番手毎の飛距離とアマチュアのクラブセッティング


 

【今、最も売れているドライバーはコレ!!】

 

 

おすすめのゴルフ関連サイト

肩こり腰痛でお悩みの方へ【雲のやすらぎプレミアム】

テレビや雑誌で大絶賛!『浮いてるような感覚』で満足度度抜群の敷布団「雲のやすらぎ」です。
◆体圧分散の常識を覆した体圧拡散製法「クロスクラウド式」採用
◆凹凸加工のアルファマット採用で体圧を拡散し腰痛に効果的
◆厚さはなんと17cmと極厚ふんわりボリューム敷布団
◆最高級フランスロレーヌダウン仕様で冬は温かい
◆リバーシブルで春夏は通気性抜群
◆SEKマーク取得のマイティトップIIを採用で防ダニ・抗菌、防臭効果
◆安心の日本製

電話1本で査定完了の高価車買取【カーネクスト】

電話1本で査定完了。どんな車も高価買取カーネクスト

①来店不要・お電話1本で査定からご契約まで可能
②一括査定のような複数業者とのやりとりはなし
③どんな車も高価買取
④全国どこでも引取り・手続き無料
⑤還付金あり(※普通車のみ)



ゴルフ場検索・予約サイト じゃらんゴルフ

一部上場企業のリクルートが運営する日本最大級のゴルフ場予約・検索サイトです。
日本全国のゴルフ場を日程、エリア、料金など様々な検索軸で探せます。
じゃらんゴルフ限定プランがある上に、予約人数全員が使える1000円オフクーポンもあるのでコンペの幹事さんに最適です。

-ゴルフドライバー
-

Copyright© 飛ぶドライバーとアイアンのおすすめランキング , 2022 All Rights Reserved.