ヘッドスピード

ヘッドスピードを上げる|ヘッドスピード測定器を使うゴルフ練習方法

更新日:

 

ヘッドスピードと飛距離

ヘッドスピードを上げる

ゴルフを始めたばかりの頃は、わけも分からずドライバーを振り回していたと思います。

ゴルフで飛距離アップすることで上手くなった実感を持つこともできるので、気持ちはよくわかります。

しかし、練習場で「向こう側のネットの何段目に届かせよう」などの目標を持っていると、ただ飛ばすことにこだわってしまいます。

そして、練習の80%をドライバーに費やしてしまった・・・などの経験をするのです。

確かに、マン振りして芯に当たれば飛びますので、それが快感になり、また振り回す。

当然、正確性など頭にありません。

また、最近はヘッドスピード測定器が売っているので、簡単に自分のヘッドスピードを測ることができます。

マン振りして、ヘッドスピードが45~50くらいだとプロと遜色ありません。

アマチュアの平均が40前後ですから、その数値から「自分は飛ばし屋だ」と思い、自信を深めるのです。

しかし、その状態でコースに行くと、現実を思い知らされます。

練習場では、少しの曲がりなど気にしていなかったのに、コースではそれが致命傷になるのです。

OBを連発し、スコアはボロボロ。

そうやってゴルファーは「正確性」を追求するようになる。

これが多くのゴルファーの成長過程です。

おすすめの弾道測定機

スカイトラック(Skytrak) スイング練習機

 

FlightScope Mevo

 

モバイルトレーサーMLM

 

ヘッドスピードを上げる練習

飛距離と正確性

正確性を追求しはじめると、今度は飛距離が落ちてきます。

ゴルフの怖さがわかってくると、昔のように思い切って振り切ることができなくなってくるのです。

曲がらなくなっても、飛ばなくなれば、スコアメイクは難しくなりますし、なによりゴルフの楽しさが半減してしまいます。

そこでゴルファーは「曲げたくなど、飛ばしたい」という二律背反する目標を追いかけるようになります。

クラブを逆さに持って振りヘッドスピードを上げる

そんな方におすすめしたいのは、ドライバーを逆さに持って、できる限り速くビュンビュン振る練習です。

クラブを逆さに持つと先端部が軽いのでフルスピードで振れます。

同時に「クラブヘッドって重いんだなぁ」ということを実感できると思います。

そして、先端が軽いので、スイングスピードはどんどん上がります。

このスピ一ド感を持ったまま、今度は通常通りにグリップを握り、いつも通りのスイングをしてみてください。

ヘッドの重みを感じることができ、今までとは違う感覚でスイングができるようになると思います。

この感覚を実際のスイングに生かすことでへッドスピードが上がり、かつ正確性も維持できるようになります。

これを数回繰り返すと、自然とスイングがスムーズになり、ヘッドの重さを活かすスイングが体感できるはずです。

アマチュアゴルファーは曲げたくない気持ちが先行してボールを当てにいく傾向が強いですが、これではへッドスピードは上がらないので飛距離は望めません。

また、体の回転によって生まれるスイングスピードも落ちるためボールがつかまらなくなります。

効率よく飛ばすには曲げないことが大切です。

ヘッドを利かせて、ビュンビュン振った方が曲がらないと体感できれば、飛距離はおのずと伸びるのです。

 

ヘッドスピードアップのコツ

竹ぼうきを振る練習

竹ぼうきを振る練習もおすすめです。

長くて重い上に、空気抵抗が大きいので、体幹や下半身を使わざるを得なくなるので、スイングの基礎が理解できるようになります。

手先では決して振れないので、しっかりと体幹を使うことになるため、よく言われる「胸の前にヘッドをキープしたまま回転する」感覚がつかめるでしょう。

ヘッドスピードアップは、ヘッドだけを早く動かすのではなく、クラブ全体を体幹の動きで動かすことなのだとわかってくると思います。

同時に体幹や下半身の大きな筋肉を鍛えることにもなるため、一石二鳥です。

竹ぼうきがなければ、ミドルアイアンを2本持って振ってもいいでしょう。

同じ方向に束ねるとヘッド側が重すぎ、手首に負担がかかるので、ケガ防止のために互い違いにすることをおすすめします。

軽いものと重いものを交互に振る練習

軽いものと重いものを交互に10回ずつ振るメニユーも効果的です。

まず軽いものを振ったあとに、重いものを振る。そうすると重いものも次第に速く振れるようになってくるのです。

さらにその上で、再び軽いものを振ると単なるスピードアップではなく、スイングにキレが出てきます。

ムダな動きをそぎ落とし、エネルギーを効率よくスピードに変換し、飛距離を伸ばすことにつなげられようになります。

しかし、ただ振ればいいというわけではありません。

重いものを振るときも軽いものを振るときも、しっかしアドレスをしてボールの位置を意識し、それを打ち抜くイメージを持つことが大切です。

打ち出す弾道をイメージしながら、スイングするとより効果的です。

ボールを意識せずに、適当に振ると間違った動きになる場合があります。

練習はあくまで実践的に。

間違った動きを繰り返して力ラダに記憶させてしまう愚だけは避けましょう。

 

ヘッドスピードを上げる練習器具


 

【ヘッドスピードが上がるドライバー】

 

おすすめのゴルフサイト

ゴルフ場検索・予約サイト じゃらんゴルフ

一部上場企業のリクルートが運営する日本最大級のゴルフ場予約・検索サイトです。
日本全国のゴルフ場を日程、エリア、料金など様々な検索軸で探せます。
じゃらんゴルフ限定プランがある上に、予約人数全員が使える1000円オフクーポンもあるのでコンペの幹事さんに最適です。

ゴルフ買取アローズ

ゴルフ用品を売るならゴルフ買取アローズがおすすめ。ダンボールに詰めて自宅で待つだけで無料で集荷に来てくれます。送料無料、査定無料、梱包材無料、手数料無料です。
【選ばれる10の理由】
1:業界最高クラスの高価買取 
2:コストカット分を買取査定額へ上乗せ 
3:商品の買取価格公開中 
4:買取専門スタッフによる厳密査定 
5:送料・手数料・査定料・梱包材がすべて無料 
6:カンタン便利な梱包キットを無料でプレゼント 
7:ご自宅まで集荷でらくらく宅配買取 
8:当日集荷、スピード対応 
9:スピード査定・即日入金をお約束 
10:キャンセル可能

スコアコミット型ゴルフスクール【RIZAPゴルフ】

「ライザップゴルフ」は「結果にコミットする完全個室パーソナルトレーニングジム」の展開で一躍有名になった、ライザップがプロデュースするスコアアップにコミットすることに特化したゴルフスクールです。 大好評により店舗も拡大中です。
専属プロコーチがマンツーマンで最適なレッスンメニューを構築。専属トレーナーが1人1人に合わせたカリキュラムで指導します。
「スライスが治らず悩んでいる方」「100の壁にぶつかっている方」「ゴルフを始めたいが何をすればいいのかわからない方」「短期間で結果を出したい方」「ショートゲーム技術を磨き短期間で飛躍的にスコアアップしたい方」に最適です。
オンラインでもサポートも充実!返金保証付きです。

-ヘッドスピード
-,

Copyright© 飛ぶドライバーとアイアンのおすすめランキング , 2021 All Rights Reserved.